猫のことわざ・故事成語

猫に木天蓼

猫に木天蓼 お女郎に小判

猫に木天蓼 泣く子に乳房

説明 猫的解釈 雑学 文例

【意味】

大好物のたとえ。

また、服従させたり、大人しくさせるのに、与えれば効果が著しく現れるもののたとえ。女郎」とは遊女のこと。

またたびを齧る猫達

【類】

-

【対】

-

【外国では】

-

トップに戻る

【猫的解釈】

マタタビ入りおもちゃに対する、うちの猫達の反応をみれば、猫的解釈なんて不要でしょう。

トップに戻る

【雑学】

マタタビ(木天蓼)について

マタタビ科。蔓性の落葉低木。雌雄異株。

山地に自生。葉は広卵型。 雄株は、開花期に葉の上半部または全部が白くなる。 初夏に白色5弁の花が咲く。 実は黄色で長楕円形。

名の由来は、食べるとまた旅ができるからとする俗説がある。

このマタタビに含まれる「マタタビラクトン」と「アクチニジン」という物質が猫を引き寄せ、酔ったようになる。 しかし常習性はなく、10~20分ほどでケロリと普通の状態に戻る。

【参考文献】
●『ネコと暮らせば』 野澤延行著、集英社新書

 

金網に囲まれたマタタビの木

うちのマタタビは、外猫達に荒らされないよう、厳重に囲まれている。にゃはは・・・

トップに戻る

【文例】

著者名
「書名」 page ISBN: 書評

(準備中)

トップに戻る

Google
Web全体 猫事典! 猫とネコとふたつの本棚

 


[ PR ]

猫バナー