猫のことわざ・故事成語

虎穴に入らずんば虎子を得ず

虎穴を探らざれば虎子を得ず

説明 猫的解釈 雑学 文例

【意味】

虎の住む洞穴に入らなければ虎の子は得られないという意から、何事も危険をおかさなければ、目的を達したり、大きな成果を得たりすることはできないということ。

【類】

危ない所に登らねば熟柿は食えぬ あぶないところにのぼらねばじゅくしはくえぬ

高い所に上がらねば熟柿は食えぬ たかいところにあがらねばじゅくしはくえぬ

枝先に行かねば熟柿は食えぬ えださきにいかねばじゅくしはくえぬ

【対】

君子危うきに近寄らず くんしあやうきにちかよらず

命を知る者は巌牆の下に立たず いのちをしるものはがんしょうのもとにたたず

賢人は危うきを見ず けんじんはあやうきをみず

【外国では】

(英)The more danger, the more honour. 直訳:危険が大きいほど名誉も大きい。

(英)Nothing venture,nothing win. 直訳:冒険無くしては何物も手に入らない。

【参考文献】

言葉や意味は、ネットではなく、印刷物で調べました。

ほか、主な参考文献

トップに戻る

【猫的解釈】

「子猫と遊びたければ、一緒に紙袋にはいらないといけない、という意味ニャン」

猫と子猫と紙袋

猫と子猫と紙袋

猫と子猫と紙袋

トップに戻る

【雑学】

トラの子たち

トラの交尾期は、北方では冬、熱帯では一年中。

雌が雄を受け入れるのは数日間。 その間に行われる交尾は100回以上。

妊娠期間は約103日。 出産頭数は一度に2~4頭。

およそ1歳半までは、ほぼ全面的に母トラに 依存した生活を送りながら、狩りの練習をする。 独立は2歳~2歳半くらい。

ハイリスク・ハイリターン】

ハイリターン(high return)=高い報酬・結果を求めるなら、まずハイリスク(high risk)=きわめて危険なこと、失敗する可能性が高いことを覚悟しなければならない。

まずリスクがあって、それからリターンがあるのだ。 しかるに、なぜかハイリターン・ノーリスクを求める愚人が後を絶たない。 ハイリスク・ノーリターンならこの世にたくさんあるが ノーリスク・ハイリターンはまずあり得ないのに。

「うまい儲け話」には注意しよう! スパムメールの「うまい話」はクリックしないように!

(毎日膨大なスパムメールが来るんですよね。迷惑!!・・・←これを言いたかっただけ?)

トップに戻る

【文例】

著者名
「書名」 page ISBN: 書評

(準備中)

トップに戻る

 


[ PR ]

猫バナー