酒の席には狆、猫、婆

さけのせきにはちん、ねこ、ばばあ

【意味】

陽気であるべき酒を飲む席には、 狆や猫、老婆といった華やかさに欠ける者は似つかわしくないということ。

小難しいことを考えている猫

こんな小難しい猫が人語で政治を論じたら、そりゃ酒の席にはふさわしくないだろう(笑)  それより、酒の肴は味付けが濃すぎたりで猫の体に良くないものが多いから、猫は呼ばぬ方が良いかも知れない。

【参考文献】

成語林』旺文社、『広辞苑』岩波書店、『大漢語林』大修館書店、『四字熟語の辞典』三省堂、ほか。参考文献の全リストはこちら

【猫的解釈】

その通り。酒はいらにゃい。そのかわり、寿司パーティーに呼んでね!

もちろん、わさびも醤油もいらにゃいよ~ ボクたちが上の部分を食べてあげるから、 人間たちは下の白いところをたっぷり食べてね。

猫

【雑学】

猫にアルコールは厳禁!

言うまでもないと思うけれど、 猫にアルコール類を与えてはいけない!

猫は純肉食動物として進化してきた動物であるため、 雑食動物であるヒトとは体のしくみが違う。 ヒトには分解して無毒化したり排泄できるものでも、 猫にはできない場合がある。

常識的に考えて、酒類の他、 コーヒーやココア、チョコレートなどがダメというのは わかりやすいと思う。

注意すべきは、 アワビなど貝類や、生のイカ、青身の魚など、 一見猫が好きそうなものも、与え方を間違えると 重篤な病気のもととなる場合があること。

もっと要注意なのがネギ類。 そのまま与えるのはもちろん、ハンバーグやビーフシチュー等 多くの料理にタマネギが使われているから気をつけよう。 猫の体質や体調によっては、一口のネギで死んでしまう場合もある!

詳細はこちらのページに書いたので、猫と暮らしている人はぜひ一読を。  

踊る猫

ネコマタは夜中に集まって踊ったそうだが、こんな感じだろうか?

黒猫ワイン

黒猫のワインとして親しまれているZeller Schwarze Katz。

Zeller は、Zell 村の、という意味。 Schwarz は、ドイツ語で「黒」、Katz は「猫」のこと。

このワインの名前の由来は、140年ほど前、 ドイツはモーゼル地方にある Zell(ツェル)村でのこと。 並んだワイン樽の中の一個を、黒猫が乗って守っていた、 その樽のワインを飲んでみたところ、とびきりに美味しいワインだったそうな。 以来、猫が乗った樽のワインは美味しいとの伝説が産まれる。

このワインのラベルには必ず猫の絵が描いてあって、 猫好きなら見ているだけで楽しい。 お値段もわりとお手頃なのが嬉しいワインだ (といっても、私はアルコール類は飲まないのだが。)

*ラベル例はこちらでご覧になれます。
→ 【Zeller Schwarze Katz】のワイン一覧(楽天市場)

猫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

竜虎の勢い

次の記事

皿嘗めた猫が科を負う